Words & Magic にバグを発見したのとバランスが一部おかしかったので、セルフリジェクトと再申請を繰り返す毎日です。
多分目につくバグはとれたのとバランス調整がだいぶ出来たので、これでしばらくいじらなくてもよくなりそうです。

さて、Words & Magic はiOS用のアプリとして作成しましたが、今度はこれをAndroid用に移植したいと思っています。
iOSではObjective-Cで書いていますが、AndroidではJAVAを使用します。
が、JAVAでプログラムを書くのがTap Nums!の時以来なので、すっかり忘れてしまい、開発環境の整備からやり直しました。

恥ずかしながらプログラミングのセンスやスキルに加えて記憶力がほぼないので、基本的な部分もすっかり忘れていました。
配列やデータ型などの初歩の初歩もすっかりわからなくなってしまっています。
また、Objective-Cを書くときにはXcodeの補完が非常に便利だったのですが、Eclipseの補完はCtrl + TABを押さないと出てこなかったりして、ちょっと不便だなーと思っていました。

sc01


それを解消する方法がわかったので、メモ代わりに書いておきます。 
参考にしたのは以下の記事ですm(__)m

Eclipseの補完設定をカスタマイズして爆速コーディング

この記事によると、EclipseのJAVAの入力補完開始文字は最初は「.(ピリオド)」で設定されていますが、複数設定できるんですね。
「.abcdefghijklmnopqrstuvwxyzABCDEFGHIJKLMNOPQRSTUVWXYZ_」で設定するといいそうです。 
一文字だと思い込んでいたので、目からウロコトルでした。
早速 設定 > JAVA > エディター > コンテンツ・アシスト で設定してみます。

名称未設定 1


確かに複数入力することができました。
「どのキーでも有効にする」みたいな設定があるといいのになあ…と思ってしまいます。

で、コーディング画面です。

sc02


Haと打っただけで、HashMapが候補に出ました!!
これでだいぶ楽になりそうです。
元記事の作者様に感謝ですねm(__)m