ねこバタ会議

スマホアプリ制作に関するブログです。

カテゴリ: Words & Magic

最近アップトーキョーさんの頑張りなどの影響で、ブースト広告によるランキング操作について注目が集まっていますね。

今日はそのランキングについてのお話です。
そもそもブースト広告のランキング操作は、ランキングからの自然流入を狙ったものです。
遊びたいアプリや欲しいアプリを探す場合、ストアを見るのが一番手っ取り早いものですし、どのアプリが人気があるのか見るという人は多いため、そこからの流入を得たいというのは、アプリ開発者なら誰でも思うことなのではないでしょうか。

このランキングについてはGoogle PlayとApp Storeで大きな違いがあります。
順位決定のアルゴリズムは公開されていないので、アプリの動きを見て想像しなければいけない部分が多いのですが、App Storeの場合は直近のダウンロード数の比重が大きいと考えられます。
これは拙作ワーズ・アンド・マジックが2ちゃんまとめサイト等に掲載されたその日に大きく順位を伸ばしたことからも明らかです。
対してGoogle Playの場合は、おそらくですが2日程度のスパンでのDL数と起動数を見ているのではないかという感じがします(あくまで自分のアプリのランキング順位からの想像です)。
Google Playは上がるときも下がるときも緩やかな印象を受けます。

では、どちらがより個人開発者にとって恩恵を受けられるのかというと、私はGoogle Playの方だと思います。
App Storeは一時的に順位が上がっても、すぐにより力のある(またはブーストできる体力のある)アプリに押しのけられてしまうため、ランキングの変動が激しく順位を維持するのが難しいと考えます。

また、Google Playの場合は、公開後30日以下のアプリを集めた新着ランキングや、最近のDL数または起動数の上昇率によって計算されていると思われる急上昇ランキング(20DLくらいしか伸びなくても掲載されるので上昇率だと思います)、類似アプリやインストール傾向からユーザー毎にカスタマイズされたオススメアプリの表示など、App Storeにはない形でのアプリ露出機会が多いのもありがたいところです。

実際にどの程度違いがあるのかについて、App Annieによるワーズ・アンド・マジックのランキング推移を見てみたいと思います。

まずはGoogle Playからです。

ranking_google

大体調子のいい時で150位以上、あとは200位あたりをウロウロしている感じですね。

それでは次にApp Storeでの順位です。

ranking_apple

App Storeの場合はロールプレイングゲームカテゴリを外してしまったのでストラテジーカテゴリでの順位を一緒に表示しています。
一番いいときでロールプレイングゲームカテゴリの50位あたりまでいきましたが、ものすごい勢いで急降下しているのがわかります。
また、とても重要な事ですがApp Storeの場合は150位までしか表示されません
ワーズ・アンド・マジックの場合、たまに順位が上がっても大体152位とか154位とかまでしか上がらなかったので、ランキングに顔を出すこともできない状態でした。
Goole Playは確か400位あたりまで掲載されます。

ちなみに、現在のダウンロード数はAndroid版が1日あたり40~120DLに対し、iOS版は10~20DLといったところです。
もちろん他の方の場合にも必ず当てはまるとは思いませんし、Androidでもまったく露出もなくダウンロードされないアプリも数多く存在するので、なるべくなら両方のOSで出した方がいいとは思います。
ただ、iOSとAndroidのどちらでアプリを出そうかと迷っている個人開発者の方がいらっしゃったら参考にしていただければと思います。

もぐらゲームス様にワーズ・アンド・マジックの記事が掲載されました。

もぐらゲームス様は主に小規模開発ゲームの紹介をされていて、スマホゲームだけではなくPC向けのゲームやツクール作品、それにボードゲームまで幅広く扱われています。

今回は牛丼ボタンがきっかけでワーズ・アンド・マジックを遊んでいただき、レビューしていただけることになりました。
恐るべし、牛丼の力。いや、Twitterの力ですね(^_^;)

もぐらゲームス

作者に牛丼が奢れるだけじゃないスマホRPG『ワーズ・アンド・マジック』の優れたゲームデザイン:もぐらゲームス

記事を拝見して、レビューの姿勢に心底驚かされました。
レビューはレビュワー様それぞれのプレイ感想を書いていただくものですから、開発した側の意図と少し違ったり、あるいは「もう少し進むと変わるんだけどなあ…」という場合もなくはありません。
それは仕方のないことですし、それぞれプレイヤーの方の遊び方は、作者の想定した通りに運ぶわけではないので、当たり前のことなんですね。
しかし、もぐらゲームス様のレビュー記事は私が想定している以上にプレイされているのが伝わってきたので、驚かされたわけですね。

特に、以下の部分。
タイピングを成功させ、画面右のコンボゲージが貯まると一斉攻撃を行う。タイピングで入力する文字数は、後半のクエストになるにつれ長くなっていくが、一度に入力した文字数が多いほど、その結果行動する冒険者の人数も増えていく、という形でバランスが保たれている。
これ、多分ゲーム中では説明してないと思うんですよね…。
説明しないといけない部分なのですが、なにぶんものぐさなもので…(-_-;)
Google Playのレビューかこのブログ等で読んでいただいたのでしょうか。
そもそも、文字数の長さによる影響が出るのはノーマルモード後半以降なので、そこまで遊んでいただくことがあまりないという…。
脱帽です。

他にも、思い入れのある箇所をきちんと読み取って記事にしていただいているため、かえって丸裸にされているような恥ずかしささえ感じます(^_^;)

開発にかける情熱と同じように、レビューにかける情熱を感じさせられる記事でした。
もちろん、このゲームには多くの欠陥的な箇所が含まれています。
それらについてはあえてあまり触れないようにしていただいたんだろうなと思います。
気を引き締めて、より面白いゲームを作れるようにがんばりたいところです。

また、他の記事も非常に興味深いので、トイレやお風呂での楽しみ(私はトイレやお風呂に入るときに色々なサイトの記事を読むことが多いです)がひとつ増えました!!
もぐらゲームス様、改めてお礼申し上げますm(__)m

----------
【今日の漫画】
新作作成中ということもあり、コミPo!に触る機会が全然ありません。
ストックがまだ残っていますが、状況打開を狙いたいところです。

恋愛のお作法3

私はトイレで読書したり考え事をするのが好きです。
面白い本や漫画を持ち込もうものなら、気づいたら小一時間くらい経っていて、本来の目的を忘れてしまうことも…。

そんなわけで今朝もトイレに入って、次のアプリはRPG系でいくかSLGでいくか、放置ゲームにするか…などとボーッと考えながら、予約TOP10のポケガ(ポケットガール)のコメントのやりとりを読んでいたんですね。
ポケガはハルシオンシステム様の育成SLGで、女の子のホムンクルスを育てるというものです。
プリンセスメーカーのような感じといえば、昔からのゲームファンの方にはわかりやすいかもしれませんね。

で、ボーッと見ている最中にTwitterの音が鳴ったので見てみると、ハルシオンシステム様からのツイートが。
正直、ビビりました。
といかチビリました。
監視装置でもついてるんじゃないかと思いました。

でも、そこに書いてあった文字を見て、しばらく意味がよくわかりませんでした。

「4gamer掲載おめでとう」????

あーなるほど、誰か私がリツイートした方への返信か!
そういえばだんまくりっかーが4Gamerに掲載されてたのをリツイートしたな!
と思って、 4Gamer見たんですよ。

なんとそこには、元気に走り回るワーズ・アンド・マジックの姿ががががが!!!!

もうね、鼻血吹きそうになりましたよ。
チビるかと思いましたが、さっきチビッたのでセーフでした。

いやーびっくりですね。
本当にありがたいことです(涙)

(ほぼ)日刊スマホゲーム通信の連載に掲載されており、私も開発で死にそうな時以外はほぼ毎日読んでいるページです。
よかったら記事をご参照くださいm(__)m

ワーズ・アンド・マジック

ハクスラとタイピングゲームの幸せな出会い。スマホ向けRPG「ワーズ・アンド・マジック」を紹介する「(ほぼ)日刊スマホゲーム通信」第756回 : 4Gamer

余談ですが、実は4Gamer様には以前アプリの情報を送ったか送ろうとしたかだったのですが、プレスリリース?の書き方が全くわからなくて、 これは自分には無理だ!と諦めたのでした汗

これで次のアプリはRPG系にすることにしました!!
がんばります!!  

あ、一応言っておくときちんとしたRPGではありません。
RPGの作成にはある程度時間が必要なので、並行して作る予定です。 

前回APPREVIEW様に私へのインタビュー記事が掲載されましたが、なんと今度はうちの嫁へのインタビューが掲載されました!!

APPREVIEW様では個人開発者の奥さんへのインタビューコーナーがあるそうで、お声をかけていただいたわけですね。
インタビューに先駆けて他の方の記事を全部読ませていただいたのですが、元開発者の方やデザイン関係の方など、「さすが開発者の妻」という感じの方ばかり…。
うちの嫁は艦これをやるくらいしかパソコンを使わないような人間なのですが…

しかし、せっかくの機会ですので、受けさせていただくことにしました。
記事を読んでみても、やはりアプリ開発をされている方の参考になりそうな部分が見当たらないのが気になりますが…詳細は是非記事を御覧いただければと思います!

appreview


 “妻の本音”を夫へ…フリック入力ができるようになった!『ワーズ・アンド・マジック』ねこバタ会議 : APPREVIEW  


…それにしても、前に牛丼代が家計費から出ていたのは盲点でした。
確かに払った記憶がありません。今度はきちんと支払うことにしましょう…。

新年早々風邪をひいてしまい、ちょっとご無沙汰しておりましたm(__)m

年明けはずっと新しいゲームの作成のためにUnityの勉強をしていたのですが、その疲れとワーズ・アンド・マジックが一段落したことで緊張が解けた部分もあるのかな、と思っております。

さて、私が寝込んでいる間にワーズ・アンド・マジックを色々なサイト様で取り上げていただけたようですm(__)m
こんな大切な時に体調をくずすのは、まさに日頃の行いの表れとしか言いようがありません。

まず最初にiPhoroid様
黒を基調にしたデザインがクールですね。スクショもたくさん載せていただけて、とても丁寧にレビューしていただきました。対応がものすごく早くて本当にびっくりしました。

iPhoroid

次にアンドロイダー様
アンドロイダー様はレビューサイトとは少し違って、自分で作ったアプリを開発者自身が登録して公開ができるという感じのサイトです。
公開されたアプリは、隊員と呼ばれるレビュワーの方が自由にコメントすることができるようになっています。
動画の作成などもやってもらえるので、Androidアプリを開発されている方にはおすすめのサービスです。

アンドロイダー


また、アプリゲット様のオフラインゲーム特集でご紹介いただきました!
【第7弾】今週の厳選作品!ネット環境なしでも遊べるオフラインゲーム : アプリゲット

電波の届きにくい地下や山奥、海の上等でも遊んでいただくことができます。
機会がありましたら、ぜひご利用下さい!

ゲームギフト様の新作紹介記事では、特別なコメントもいただけました!
【特集 1/8】豪華絢爛の新作特集!アニメで人気のあのキャラも! : ゲームギフト

個人的に今、熱いのがワーズ・アンド・マジック。
これは某所で人気のゲームで、製作者の人柄の良さも話題になった異色作。
もちろん内容も濃く、武器を集めるのが好きな人はやってみるとハマる可能性大!

なんとありがたいコメント…涙
正直人柄は全然よろしくないのですが、嬉しくて嬉しくて言葉に出来ない感じです。

また、サブカルまとめ速報様のまとめ記事で、管理人様の特別推薦を受けました!!
スマホで今一番面白いゲームwwwwwww : サブカルまとめ速報
どうやらおーぷん2ちゃんねるのスレッドをまとめていただけたようで、
そのつながりでプレイしていただけたようです。
未熟で拙いゲームですが、すごく励みになります!


以上、ちょっと駆け足で申し訳ないのですが、関係サイト様、大変ありがとうございました!!m(__)m

風邪は大体なおったので、次回作の制作を急がなくては… 

↑このページのトップヘ