ねこバタ会議

スマホアプリ制作に関するブログです。

カテゴリ: 私事

牛丼ネタが連続していますが、今回の件でとても多くの方から牛丼課金をしていただいたので、その御礼を兼ねて、今日は牛丼を食べてきました!!

ちなみにオレ的ゲーム速報@Jin様の記事

(でも、このツイート効果でステーキ三枚は食える金が集まったんじゃ)

と書かれていましたし、おそらく多くの方が気になるところでしょうから課金していただいた金額を書いておくと、ちょうど4000円でした!
ただ、4Gamer様の記事のおかげでDL数が伸びていたので、どこまでが牛丼効果なのかはちょっとわかりませんが、いずれにしろ今までの最高額の数倍なので、とてもありがたいことですm(__)m

安定のねぎ玉牛丼豚汁サラダセット。
近所に松屋と吉野家がないので、すき家に行くことが多いです。
松屋も吉野家もそれぞれ好きなのですが…。

写真 2015-02-11 13 06 31


皆様からいただいた牛丼を噛み締めていると、泣けてきてしまいました。
こんな機会をいただけて本当にありがたいことです。m(_感謝_)m

----------
【今日の漫画】
Twitterに投稿したものです。
本当に感謝の一言につきます。

牛丼

このブログは特に面白い記事もないので、来訪者数は非常に少ないです。
しかし昨日の夕方にブログのメニューを開いたところ、なぜかいつもの10倍以上のアクセス数…
しかも牛丼のページがやたらと見られているようです。

gyuudon

なぜ牛丼…と思って調べてみたところ、昨日4Gamer様に掲載された記事がきっかけで、牛丼ボタンついてツイートしてくださった方がいらっしゃったようで、それがリツイートされまくったようでした。
いやーすごいですね。ありがたいことです。

2ちゃんなどを見ていると、課金が悪だという感じの意見を見ることがたまにあります。
私は課金そのものは別にあってもいいかなと思っています。
人間の行動には何らかの対価(コスト)が発生しますし、無料ならどこかで誰かがそのコストを負担しているからこそ無料になるからですね。
個人的な好みとして、無料でできるゲームなのに、最終的には課金しないと意味がないものは好きではありませんが。

課金そのものは別にいいのですが、課金することでのメリットだけをアピールするのは、少なくとも自分のアプリの場合はちょっと違うかなと思いました。
「今なら10連ガチャで特別キャラSRスポポビッチもらえるよ!」みたいなアピールをよく見るのですが、結局のところ開発者にとって一番のメリットはお金が入ってくることなんですね。
それなら、私にお金が入ってくることをきちんと伝えた方がいいかな、というわけで牛丼ボタンになったわけです。
もし私がソシャゲを作るとしたら、「じゃぶじゃぶ課金ボタン」とか「運営にお布施する」ボタンを作ると思います。

課金=悪ではなく、ユーザーの方に満足していただける、また自分自身が納得できる課金方法を模索していければいいな、と思います。
ちなみに、大変ありがたいことに、今のところ広告収入と合わせて1日1杯はほぼ確実に食べられるくらいにはなりました。
目標であるニートを脱出して自活できるようになるまでは程遠いのですが、これを励みに自活できるレベルになれるように、精進していきたいと思います!!


----------
【今日の漫画】
面白くても面白くなくてもこのコーナーは続きます。
しかし最近アプリ作ったりが忙しくてコミPo!をいじることができていません…

要約

 

前回APPREVIEW様に私へのインタビュー記事が掲載されましたが、なんと今度はうちの嫁へのインタビューが掲載されました!!

APPREVIEW様では個人開発者の奥さんへのインタビューコーナーがあるそうで、お声をかけていただいたわけですね。
インタビューに先駆けて他の方の記事を全部読ませていただいたのですが、元開発者の方やデザイン関係の方など、「さすが開発者の妻」という感じの方ばかり…。
うちの嫁は艦これをやるくらいしかパソコンを使わないような人間なのですが…

しかし、せっかくの機会ですので、受けさせていただくことにしました。
記事を読んでみても、やはりアプリ開発をされている方の参考になりそうな部分が見当たらないのが気になりますが…詳細は是非記事を御覧いただければと思います!

appreview


 “妻の本音”を夫へ…フリック入力ができるようになった!『ワーズ・アンド・マジック』ねこバタ会議 : APPREVIEW  


…それにしても、前に牛丼代が家計費から出ていたのは盲点でした。
確かに払った記憶がありません。今度はきちんと支払うことにしましょう…。

今日は『海月姫』という映画を観てきました。

『ママはテンパリスト』の東村アキコ原作の漫画を映画化したもので、オタク女子が集まるアパート(というか下宿屋)を舞台にしたコメディです。
能年玲奈演じる主人公はクラゲオタクなので海月姫というわけですね。
ひたすら自分に自信のないオタク女という割には能年玲奈は可愛すぎるだろうという、ある意味お約束なつっこみどころは置いておくとして、何も考えずに楽しめる、面白い作品で満足でした。

ごく稀にしか出かけない私には貴重な機会なので本屋さんに行って以下の本を買いました。
特にタッチパネルの~の方は中身が濃そうで面白そうです。
ユニティちゃんは、C#についてもUnityについてもろくにわかっていないので、とりあえず入門用というわけで買いました。
そんな風に買った入門用の書籍が私の部屋には溢れていますが。
それにしてもコンピュータ関連の書籍は高いですね。
財政事情がかなり厳しい年の瀬です。






先日に引き続き、開発中の画面を。
攻撃範囲等の実験をしました。
次はとりあえずメニュー画面の作成と画面遷移(タイトル→ゲーム画面等のシーンの切り替えですね)を作っていきたいところです。
早めにUnityに慣れなくては…。

sc1

今日は牛丼を食べてきました。

Android版には作者に牛丼をおごるという課金ボタンがあり、課金すると作者に牛丼をおごることができます。
あと、ついでに広告も非表示になります。

Screenshot_2014-12-17-17-12-54
 
ありがたいことに、このボタンからおごっていただいた聖人のような方がいらっしゃったため、そのお気持ちに応えるために牛丼を食べに行ったわけですね。
なぜ牛丼なのかというと、予約TOP10で予約していただいた方とのやりとりの中で、どれくらい儲かるのかというお問い合わせがあり、だいたい1日牛丼が一杯食べられないくらいですねと返信したことから話が発展したわけですね。
ちなみに今は一日どころか2~3日に一回牛丼が食べられるかどうかです。安定して食べられるようになりたい…

写真 2014-12-20 12 47 59

せっかくおごっていただいたわけですし、ちょっと奮発してねぎ玉豚汁サラダセットにしました!
すき家ではねぎ玉牛丼が一番 好きです。
ちなみに松屋だと牛焼き肉定食が好きです。

とても美味しくいただきました。
課金していただいた皆様、本当にありがとうございます!! 

↑このページのトップヘ